スタッフブログ

スタッフブログ一覧

親知らずの適切な治療法

2018年12月4日 (火)

カテゴリー: ,

親知らずは、トラブルを起こしやすい歯です。むし歯や、特に歯が斜めや横向きに生えていたりして、うまく歯茎から親知らずが生えていない場合は、歯と歯茎の隙間に細菌が溜まりやすく「智歯周囲炎」という炎症を引き起こし、歯茎が赤く腫れ、痛みを伴います。 なんとなく世間的には、「親知らず=抜く」というイメージがありますが、絶対に抜かなくてはいけないのでしょうか? …

詳しく見る

適切な歯磨きをする頻度とは

2018年11月22日 (木)

カテゴリー: ,

むし歯予防・歯周病予防には、「正しい歯磨き」を「いつのタイミング」で「どのくらいの頻度」行うのかが重要です。 今回は、「どのくらいの頻度」が1番適切なのかをお話していきたいと思います。 歯磨きは1日3回や1日2回など様々な説がありますが、1番の理想は… 毎食後プラス起床後の計4回です!   やはり食後というのは、どうしても …

詳しく見る

メタルフリーにするメリット

2018年11月12日 (月)

カテゴリー: ,,

メタルフリーとは銀歯などのメタル(金属)を使用せず行う治療のことを言います。 第1のメリットとして、メタルフリーにすると金属アレルギーのリスクを完全に取り除くことができます。 お口の中に金属があると、唾液や酸などによって少しずつ金属が溶け出し、体内に流れ込むことがあります。そうなると、口内炎など口腔内だけの問題にとどまらず、全身に湿疹がでるなどの金属 …

詳しく見る

ファイバーコアにするメリット

2018年11月8日 (木)

カテゴリー: ,

虫歯が神経まで進んでしまっていると、神経を取った後土台を立てる必要があります。その土台の事をコアと言い、保険治療ですとメタルコア(金属)、自費治療ですとファイバーコア(グラスファイバー)のどちらかを選択することができます。 メタルコアは保険治療ですのでコストは抑えることは出来ます。 しかし歯の中は空洞になっているので、そこに金属の土台を入れていくと、 …

詳しく見る

2018年クリスマス会について

2018年10月29日 (月)

カテゴリー: ,,,

    皆さんこんにちは!! 寒くなってきましたがお元気にお過ごしですか? 今年もじんデンタルクリニックにサンタがやってきます(*^-^*)♪ クリスマス会に参加ご希望の方はQRコードを読み取って頂いてご応募お願い致します。 ご兄弟の場合はお手数ですがお一人ずつお願いします。   …

詳しく見る

キシリトールで美味しく虫歯予防!

皆さんこんにちは! もうすぐハロウィンですね(^▽^)/ ハロウィンと言えばお菓子ですが、皆さんは甘い食べ物はお好きですか?? 甘い食べ物がお好きな方は多くいらっしゃると思います。 ですが、甘い食べ物は美味しい反面、どうしても虫歯の原因になってしまいまうので、我慢されている方も多いのではないでしょうか…。 そこで今日は、甘く …

詳しく見る

差し歯による歯茎の変色は治せるか?

2018年10月23日 (火)

カテゴリー: ,

差し歯に使われる金属が、歯茎に着色してしまうことで起こる歯茎の変色のことをメタルタトゥーと言います。 一般的な保険内治療での差し歯の作り方は、金属の土台をたて、その上に内部が金属の被せ物を被せます。   この土台や被せ物内部の金属には、何種類かの金属が混ざった合金が使われており、その合金の中の銀が差し歯の周りの歯茎を黒くしている大きな …

詳しく見る

根管充填とはどのような状態か

2018年10月15日 (月)

カテゴリー: ,,

根管充填とは、歯髄という歯の内部にある血管や神経の塊を除去した後に行う治療で、 歯の内部を清潔に保ち、内部をガッタパーチャという天然ゴムを含む材質で密閉する治療法です。 根管充填の治療を行うには、まず歯の内部にある根管の形をきれいに整え、この内部を消毒することから始まります。 この後にガッタパーチャという材料を詰め込むことで歯の内部を密閉して細 …

詳しく見る

歯間ブラシとフロスどちらを使うべきか

2018年10月5日 (金)

カテゴリー: ,,

歯間ブラシもフロスも、どちらも歯と歯の間の汚れを取るのにとっても大切なケア方法です。 歯ブラシでしっかり磨いているつもりでも、実は60%ぐらいしか汚れを落とせないことが研究結果でも分かっています。 間の汚れが取れないと、そこから虫歯や歯周病が進行してしまうので、歯ブラシ+歯間ブラシやフロスが必要不可欠になります。 ではどちらを使うべきなのかは、 …

詳しく見る

根管治療にはどれくらいの期間が必要か

2018年9月27日 (木)

カテゴリー: ,,

虫歯が進行しすぎてしまうと神経まで感染してしまい、炎症が起きてしまいます。そうなると、歯の神経をとる処置をしなければいけません。 一度神経まで感染してしまうと、完全に治療が終わるまで個人差はありますが、だいたい2~3か月かかります。 まず、炎症が起きている神経を取り、炎症を取るためのお薬を入れ仮の蓋をします。 一度で完全に神経を取ることは難しい …

詳しく見る

1 2 3 4 5 6 44

Contact お問い合わせ

TEL 03-5850-5478

24時間WEB診療予約

【平日】10:00~13:30/15:00~19:30 【土曜】09:30~13:30/15:00~17:30 ※受付は一時間前迄。水・日は休診(祝日がある週は水曜日診療)

アクセス・診療時間 access / schedule

じん デンタルクリニック
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-17-12国際理容協会ビル1F
TEL:03-5850-5478   FAX:03-5850-5487

JR 日暮里駅下車 徒歩5分
JR 鶯谷駅下車 徒歩8分

 
10:00 - 13:30
15:00 - 19:30

… 土曜は09:30~13:30/15:00~17:30の診療となります
… 祝日がある週は水曜日診療となります
※ 受付は一時間前迄
【休診日】 水・日は休診 (祝日がある週は水曜日診療)

アクセス・診療時間