スタッフブログ

歯周病を避けるために気を付けること

2019年9月24日 (火)

カテゴリー: ,,

皆さんこんにちは!

今回は、歯周病を避けるために気を付けることをご紹介していきます!

 

実は、日本人の成人の8割が歯周病だといわれています。

歯周病は自覚症状に乏しく、じわじわ進行していく病気です。

そのため、気づいた時にはかなり進行していたというケースが多くみられます。

治療せずに放置していると、最終出来には大切な歯を失ってしまうことになりかねません。

そういった事態を避けるためにも、症状が進行してから慌てて治療するのではなく、日ごろから予防に努めることが大切です。

 

ポイントは3つです!

①初期の段階で症状が全くないわけではありません。

わずかに歯茎の腫れを認めることができます。鏡を見て、歯茎の状態を確認してみましょう。

健康な歯茎は引き締まったピンク色をしていますが、炎症を起こしていると赤くはれたり、ぶよぶよしていたりします。

また、程度は軽いですが口臭や口の中の粘つきを感じることもあります。

歯茎からの出血も危険なサインです!

②歯垢(しこう)が付きやすい歯と歯と歯の間、歯と歯茎の境目、噛み合わせを意識して磨きましょう。

ハブラシの毛先を歯にしっかりと当て、1~2本ずつ丁寧にブラッシングしてください!

歯間ブラシやデンタルフロスを習慣づけていただけるとさらに効果的です。

③自分で落としきれない歯垢(しこう)や歯周病の検査をしてご自身のお口の状態を知っていただき、

早期発見・早期治療をしていくこともとっても大切です。

 

歯周病の検査を受けたことがない方、最近はなかなか健診に行っていない方などは、ぜひお時間を作ってお越しください!

 

日暮里 歯医者

じんデンタルクリニック

歯科衛生士 久保田めぐみ


Contact お問い合わせ

TEL 03-5850-5478

24時間WEB診療予約

お問い合わせ

【平日】10:00~13:30/15:00~19:30 【土曜】09:30~13:30/15:00~17:30 ※受付は一時間前迄。水・日は休診(祝日がある週は水曜日診療)

アクセス・診療時間ACCESS / SCHEDULE

アクセス・診療時間 access / schedule

じん デンタルクリニック
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-17-12国際理容協会ビル1F
TEL:03-5850-5478   FAX:03-5850-5487

JR 日暮里駅下車 徒歩5分
JR 鶯谷駅下車 徒歩8分

 
09:30 - 13:30
15:00 - 19:00

… 土曜は09:30~13:30/14:30~17:00の診療となります
… 祝日がある週は水曜日診療となります
※ 受付は一時間前迄
※ 土曜日の訪問診療の受付はしておりません
【休診日】 水・日・祝日 (祝日がある週は水曜日診療)

アクセス・診療時間

24時間WEB診療予約

お問い合わせ